エンジェル・バトラー 戦闘無双

原題は‘戦・無双’(英題は何故か'Ninja Masters')。スタントマンやアクション監督として知られる熊欣欣(ション・シンシン、ホン・ヤンヤン)の初監督作となった2009年製作のカンフーアクションです。まるでジージャー・ヤーニンの主演作みたいな邦題*1ですが、実際の主演はこちらもコレがデビュー作だった「霊幻戦士キョンシーズ」「帝戦 BAD BLOOD」のジャン・ルーシャー。サム・リー、チョン・シウファイ、そして我らがケイン・コスギが脇を固めています。

カンフーの師匠でもあった父が事故死して以来、失意の日々を送るイーイー。そんな時、幼馴染の青年が、香港の大富豪夫妻のボディガードの仕事を彼女に紹介する。見事採用されたイーイーだったが、彼女の警護中に謎の集団に襲われ、夫妻は誘拐されてしまい…。

犯人からのメッセージに誘われ、ディスコに行くと、何故か地下格闘に参加させられてしまうイーイー! その後も夫妻の行方を追う先々で刺客たちが襲い掛かる!!

そうこうするうちに、旦那の方が帰還。実は彼のビジネスパートナー(ケイン!)がヒロインと刺客とのバトルをネット中継&賭けの対象にしていた!という、まあベタな展開です。その後もストーリー的にはオーソドックスな流れで、余り面白みは無し。

ま、本作の見どころは、全体の七割から八割を占める、ジャン・ルーシャーのアクションなので問題は無い、かな? ただこっちも、ハード版「Mr. Boo!」的なキッチンファイトから始まって、薄く水を張ったプール戦、ありがちな廃工場戦、ヒップホップ風のストリート戦と、シチュエーションにバリエーションはあるものの、基本単にアクションをそのまんま撮ってるだけなんで、エンタメ的な驚きが薄いのは残念でした。その分、ジャン・ルーシャーの実力はよくわかるんだけど。ホント、彼女の動きはスゴかったです!

こんな感じで、2009年の作品だとしても垢抜けない一本。ホントにジャン・ルーシャーのアクションを楽しむだけでしょうねえ。

あと、結局何故英題が'Ninja'なのかはさっぱりわからず。もちろんケインが出てるからなんだろうけど、何故かテコンドーの道着を着てるしなあ。

で、ジャン・ルーシャーの最新作はダンテ・ラム最新作で、「オペレーション・メコン」の続編となる‘紅海行動’!



スゲエ…。「戦狼」の超大ヒットと中国の政情を反映して、今後はこういうのが増えるんだろうなあ。

mash1966.hatenadiary.com
霊幻戦士 キョンシーズ LBX-628 [DVD]

霊幻戦士 キョンシーズ LBX-628 [DVD]

帝戦 ~BAD BLOOD~ [DVD]

帝戦 ~BAD BLOOD~ [DVD]

熊欣欣の監督二作目がコレ。

*1:実際、「チョコレート・ファイター」の製作が2008年だから熊欣欣は意識して作ってると思う。香港名物ではありますが、竹竿の足場でのアスレチックアクションなんかソレっぽいし。