読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

X-DAY 黙示録

f:id:mash1966:20170411190523j:plain:w130
6/2リリース アルバトロス

原題は'Day of Reckoning'。海外ドラマでちょこちょこ見かけるジャクソン・ハーストが主演したモンスターホラーパニックです。共演はアサイラム作品「ソーラー・ストライク2012」のヘザー・マコールに、「ボルケーノ・シティ」のレイモンド・J・バリーや「喰らう家」のバーバラ・クランプトンといったベテラン勢が共演。監督のジョエル・ノヴァは知らない人ですが、「ARROW」の新シーズンで1エピソードの演出を任されたみたい。脚本は「MEGA SPIDER メガ・スパイダー」のグレゴリー・ギエラス。

突然、地の底から裂け目を通って魔物の大群が全世界に出現! 各国政府と軍隊は、裂け目に“ゲート”と呼ばれる施設を作り、魔物を押し戻した。それから十五年後。臨戦態勢は続くものの、街には平和が戻ったように思えたのだが…。

で、当然のように再び魔物が出現! 本作はそれと戦う軍隊を描くんじゃなく、避難所から漏れてしまった家族のサバイブする様を見せる、モンスターものというより、ゾンビパニックに近い作りでした。

そうして見ると、襲われるだけじゃなくて感染する恐怖があるゾンビものと違って、ただの魔物では正直余り緊張感が感じられない。しかも、デザインもCGの出来もショボいから余計に…。量は多いんですけどねえ。

シリアスにしたかったんでしょうが、単に暗いだけにしか感じられないムードも…という凡作でした。

X-DAY 黙示録 [DVD]

X-DAY 黙示録 [DVD]

mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com