読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喰らう家

SAMPLE 未公開

喰らう家 [DVD]

喰らう家 [DVD]

原題は'We Are Still Here'。何と「ZOMBIO/死霊のしたたり」や「フロム・ビヨンド」といったスチュアート・ゴードン作品でヒロインを務めていたバーバラ・クランプトンが主演したオカルトホラーです。共演は、リサ・マリーに「ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト」のラリー・フェセンデン、そして最近は海外ドラマのゲスト出演が多い「新・荒野の七人/馬上の決闘」のモンテ・マーカム。ただ監督・脚本が、アンドレアス・シュナースの方の「サバイバル・オブ・ザ・デッド」や「ブラッディピエロ」「トレジャーゾンビ」等、JVD発の駄ホラーに関わっていたテッド・ゲイガンなんだよなあ…。

一人息子の事故死による心の傷を癒やすべく、雪深い郊外の一軒家に引っ越してきたアニーとポールの夫婦。だが、アニーは屋敷の地下に何かただならぬ物を感じる。死んだ息子の霊では?と考えたアニーは、友人でもある霊媒師夫婦を呼び寄せるのだが…。

そんな中、近所に住むという老夫婦から、十九世紀半ばに屋敷の最初の主だった葬儀屋が良からぬ噂を立てられ、街を追い出された過去を聞かされた主人公夫婦。しかし実際は、街全体を覆う更に恐るべき呪いがこの屋敷にはあった!?という、お化け屋敷ホラーとしては典型的な展開です。全体的に静かなトーンで怖い雰囲気は結構醸しだしてますが。

しかし本作にはユニークな点がいくつかあって、まずは屋敷に棲んでいた怨霊が、今ならCGを使った幽霊風でもなく、ゾンビチックな腐乱死体でもなく、真っ黒クロスケな焼死体スタイルである点。ま、実際は最初出て来た時はオッ!と思うものの、良く見れば安い作りなのが判ってあまり怖くは無かったかな(w。

そして、ここが最大のポイントですが、クライマックスで怨霊とのバトルシーンになると、色々あって頭部がバーン! 首筋がバッサー! おかげで血飛沫がビュービュー!! という、最近余り見ないくらいの大スプラッタ大会が繰り広げられるトコ!! ホントにこんなに血が派手に勢い良く飛び散るホラー映画は久々に見た気がします。

演出や脚本からは拙さが感じられたりはします。でも、この監督がこれまでに関わってた作品とは比べ物にならない、ホラー映画好きなら一見の価値はある作品じゃないでしょうか。

あと、主演のバーバラ・クランプトンが歳相応にお綺麗なのも良かった点。


死霊のしたたり BD [Blu-ray]

死霊のしたたり BD [Blu-ray]

フロム・ビヨンド HDリマスター版 [Blu-ray]

フロム・ビヨンド HDリマスター版 [Blu-ray]

サバイバル・オブ・ザ・デッド [DVD]

サバイバル・オブ・ザ・デッド [DVD]

ブラッディピエロ 100人連続切裂き [DVD]

ブラッディピエロ 100人連続切裂き [DVD]

バリケード [DVD]

バリケード [DVD]

※テッド・ゲイガン関連作