読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・アルマゲドン

f:id:mash1966:20170411190524j:plain:w130
6/2リリース プライムウェーブ

原題は'Earthtastrophe'。「ザ・ストーム」のシネテルフィルムズ製作、監督がニック・ライオンというチームで作られたSFパニックです。キャストは「ポセイドン・レックス」のブライアン・クラウズくらいしか知った顔がいないという地味さ加減。脚本は、同じくシネテル作品の「ボルケーノ・スパイダー」のアシュリー・オニールが担当しています。

とあるパーティが開かれた夜。突然、上空にワームホールが出現! そこに丸ごと飲み込まれた地球は、全く別の惑星系へワープしてしまった!!

それから一年後。双子の太陽に焼かれ、壊滅状態になり、文明が崩壊した地球では、人類が必死のサバイバルを繰り広げていたものの、次第にその軌道は太陽に近づいていて…という展開です。

コレまでにもいくつもリリースされてきた“なんちゃってアルマゲドン”ですが、本作は前述の様に、彗星じゃなく地球の方が落ちていくという、この邦題に相応しい新感覚設定!(w。

まあぶっちゃけると、オッ!となるのはこの基本設定だけで、後は最終世界で生き延びた人類がワーワー騒いで頑張るだけ!みたいな作品。一応、“ワームホールはホントに偶然出現したのか?”みたいな事になっていきますが…。

せめて、もう少しは映像に予算が掛けられてれば勢いだけで何とかなったかも?という、SyFy放映のTVムービーの限界を感じさせる一本でした。

シン・アルマゲドン [DVD]

シン・アルマゲドン [DVD]

「シン・ジョーズ」に感想はこちらにチョロっと。
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com