読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEXドールズ

SEXドールズ [DVD]

SEXドールズ [DVD]

原題は'Hope Lost'。イタリア製のエロティックスリラーなんですが、ミーシャ・バートンマイケル・マドセンダニー・トレホダニエル・ボールドウィンが出稼ぎ出演(なのでセリフは英語)。イタリア側のキャストやスタッフはよく知らない人たちですが。

ブカレストの縫製工場で働く少女ソフィア。ある夜、クラブで映画プロデューサーのガブリエルに誘われ、オーディションに参加する為にそのままローマに向かう。だが、一夜明けると、ホテルの部屋に見知らぬ男たちが踏み込んできて…。

映画プロデューサーの借金の形に組織に売られ、強制的に街娼にさせられるヒロイン。しかも、踏み込んできたのはマドセン! 路上の女たちを見張るのはトレホおじさん! ヒロインに仕事のいろはを教える先輩はミーシャ!という展開です。

この後は、この手のお話なら定番の展開に終始。つまりは全くの予定調和で、ちっともスリリングじゃない。肝心のエロ方面の描写も、ヒロインにつく客が早漏のおじいちゃんに女性客、売春婦の救出活動を行ってる神父(ボールドウィン)なモンだから、大した事無しでアレレ…。

また、実はかなりのショックシーンが頻出してもおかしくない筋立てになってるんですが、これまた絵ではちゃんと見せてくれないから…。特に前述の女性客絡みのネタは膨らませるべきだろうに、何故やらないのか不思議でなりませんでした。

そんな感じの凡作。良かったのはメインの女優さんたちがそれなりにキレイだったのと、ハリウッドの四人組の出番が思いの外多かった事くらいでした。