イントゥ・ザ・スペース

イントゥ・ザ・スペース [DVD]
12/3リリース ニューセレクト


※予告編

原題は'Dark Space'。宇宙SFスリラーなんですが、スタッフ&キャストは全く知らない人たち。調べたら「バトルロワイアル・アイランド」と同じプロダクションが製作した作品みたいです。

遥か未来。気ままな太陽系外の宇宙旅行に出た六人の若者たち。だが遊び半分でマシンをいじったせいか、宇宙船は軌道を外れ、見知らぬ惑星へ不時着してしまう…。

あらすじを書く前に、冒頭から間抜け面したバカ者たちが、大麻でラリパッパしたり缶ビールを飲んだり、一体コイツらは何なんだ!?というシーンから始まってイライラしてしまうんですが、よく考えたらコレ、スラッシャー映画のパターンなんですね。その後もナイーブ少年が喘息のパイプを吸うシーンがあったり。

そして、惑星の探索に出た者も、宇宙船に残った者の前にも怪しい影が…という展開に。

こうなれば、彼らの前に出てくるのは殺人鬼!となるはずですが、さすがにSF映画なのでひと味違う。予告編で出ちゃってるのでバラしちゃうと、この星では地球の武装兵士たちによるエイリアン、じゃなくて原生動物の殺戮作戦が行われていて、バカ者たちもそれに巻き込まれてしまい…という流れに。

と、面白げに見えるトコから書き出しましたが、実際はSF設定はいい加減だったり、アクションシーンの撮り方&編集が適当だから何やってるのかわからない事が多かったり、結局どういう話なのか察してあげないとわかんなかったりと、あらゆる所が雑で残念な出来に…。

CGが安っぽいのは仕方がないけど、もう少し丁寧に作り込んどけば評価が一変したんじゃないかと、勿体無い気持ちになる作品でした。

イントゥ・ザ・スペース [DVD]

イントゥ・ザ・スペース [DVD]