読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス

メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス [DVD]
11/11リリース アルバトロス

原題も'Mega Shark vs. Giant Octopus'。我らがThe Asylum製作による海洋モンスターパニック巨編! 主演は何と1990年代に一世を風靡したアイドルシンガー、デビー・ギブソン! 共演はロレンツォ・ラマスで、監督は「666:The Child」のジャック・ペレス(エース・ハンナ名義)です。

米軍がアラスカ沖で行った新型ミサイル実験によって万年氷が崩落。それを機に太平洋沿岸で次々に異様な事件が続出する。日本近海の採掘基地が壊滅し、カリフォルニア沖には巨大生物に食い荒らされたクジラの死骸が。そして太平洋上空を飛ぶ旅客機に海から飛び出した怪物が!? 何とその正体は、古代から万年氷の中で眠っていた巨大ザメ、メガロドンだった! 偶然にも崩落現場に居合わせた女性海洋学者のエマはいち早くその存在に気づき、独自の調査を開始するが、氷の中から目覚めた怪物はもう一匹いた…。

アラスカの空撮で幕を開けるオープニングから、いつものショボいCGに目を潰れば、あれ? 意外にイイ感じじゃない?! しかも怪獣映画という事で、ちゃんと日本人(役者は中国系ですが)も登場させたり、最初は離れて暴れていた両雄が生存本能によって引かれ合い…という展開まで!

そんな感じでポイントになりそうな所をピックアップすれば、The Asylum作品とは思えぬ“判ってらっしゃる”作りなんですが、それらを繋ぐ部分が相変わらずのズサンさで…。

とにかくやる事なす事、全部がマヌケ! サメが消えた?! じゃあ勘で探せ!! みたいな。まぁそこがThe Asylumテイストとも言えるんだけど、本作の場合、何故か全体にコミカルなセリフ回しにしてるから余計に腹が立つ! マヌケなヤツが吐くジョークが全然笑えない、そんな感じ。

ところが、そんなイライラしたり飽きれたりしながら到達するクライマックスが意外にも燃える! 何故かといえば、怪獣同士の対決だけでなく、全男子の大好物である潜水艦映画の要素まで盛り込まれてるから!! もちろんやってる事はアホアホなんだけど、勢いだけはあるから不覚にも盛り上がっちゃいました。

トータルで見れば当然の大駄作。でも、あのThe Asylumの作品だと判った上で、ツッコミを入れながら見る分には十分楽しめる作品じゃないかと思います。

メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス [DVD]

メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス [DVD]

※関連作(大ウソ)