読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インデペンデンス・デイ2017

f:id:mash1966:20170515223756j:plain:w130
7/5リリース プライムウェーブ

原題は'Drone Wars'。“なんちゃって「インデペンデンス・デイ」”最新作ですが、今年はアサイラムじゃなくて、「シン・アルマゲドン」のシネテルフィルムズ製。主演は「アナコンダ vs. 殺人クロコダイル」のコリン・ネメック。監督は「メガストーム」のジャック・ペレスです。前作?のアサイラム作品「2016」の感想はこちら

謎の巨大宇宙船の襲来に遭い、人類が壊滅的状況に追い込まれた近未来のロサンゼルス。一人で生き延びた人々を救う戦いを繰り広げていた元軍人のイライアスに、ある日反乱軍“ホーネット”から強力なレーザーガンが届けられる。だが、その新型銃を狙って…。

主人公が出食わしたのは、食糧難が極まって遂には禁断の行為に及んでしまったヤツら! どうせシネテルフィルムズ製と高を括って見ていたらビックリしてしまう強烈な序盤戦!

で、他の大都市が次々に陥落する中、遂に“ホーネット”とコンタクトした主人公。しかし、彼の不在中に暴走集団(サブリーダーはモヒカン女!)が難民シェルターを襲い、お話は三つ巴、四つ巴の戦いに。要するに、エイリアン襲来SFと近未来バイオレンスを合体させたような展開です。

でまあ、これで上手く話が進んでいけば良かったんですが、敵も味方も多い分、それぞれの描写が薄いまま。おかげで緊迫感は全く感じられず…。

その後も、予想通りというか、意外性の無い展開に終始する、文字通りの凡作でした。

ちょっと良かったのは、巨大UFOや原題にある戦闘ドローンが、ダニやノミをモチーフにデザインされてるトコくらいかな?

インデペンデンス・デイ2017 [DVD]

インデペンデンス・デイ2017 [DVD]