ナイトレイジ


3/2レンタルリリース プライムウェーブ・ネクシード


※予告編

原題は'The Killing Jar'。マイケル・マドセン主演のバイオレンススリラーです。共演は「LOST」のハロルド・ペリノーダニー・トレホ、アンバー・ベンソン、ジェイク・ビューシィ、ケヴィン・ゲイジという中々の面子。監督・脚本はアニメ畑出身のマーク・ヤングです。

雨が降り続く夜の田舎町。閉店間際のダイナー。ラジオからは近隣で一家惨殺事件が発生、犯人が逃亡中とのニュースが流れる。そんな時、見るからにヤクザな黒づくめの男が店に入ってくる。ウェイトレスや客の警官から犯人に疑われた男は、一度店から出たものの、武装した状態で再び現れ、店主と警官を一瞬のうちに射殺してしまった! 残った客とウェイトレスを人質にする男。すると、空気も読まず新たな客が現れて…。

客は一家を殺したスミスという殺し屋とダイナーで待ち合わせ、報酬を支払う段取りだった。謎の男をスミスだと思い込み、ベラベラと喋り続ける客。だがやはり男はスミスではなかった! こうして謎の男マドセンによる恐怖の拷問捜査が幕を開ける!! というお話です。

見る前はマドセンとトレホおじさんが出てるから、そこそこ面白い程度でもいいな、くらいに思ってたんですが、どうしてどうして。これが結構な拾い物でした!

舞台は古びたダイナーから一歩も出ない、一幕モノのお芝居みたいな密室劇の構成。当然、B級映画としては異例なくらいセリフも多め。それでも、役者が揃ってるのと、演出がタイトなおかげで緊張感が途切れる事が無い。序盤の気だるい雰囲気も中々。

それでいて、拷問シーンや射殺シーン等ではグロリアルな描写もあり、インパクト十分。

まぁ、お話の鍵である殺し屋の正体については、かなり早い段階から見当がついちゃうのが難と言えば難かな。

それでも、マドセン主演の未公開映画としては上々の部類だと思います。

ナイトレイジ [DVD]

ナイトレイジ [DVD]

アウトレイジ [Blu-ray]

アウトレイジ [Blu-ray]