読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月 見たかったのに見られなかった作品・サスペンス/ホラー篇

見られなかった作品

今月発注検討した9月下旬から10月上旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。

今月もサンプルの来る量が減ったまんまなので多め。そこで二回に分けて紹介します。今日はスリラー系の作品を。

バイオレンス・レイク

バイオレンス・レイク [DVD]
10/2リリース ニューセレクト

原題は'Eden Lake'。世界各国の映画祭で絶賛された英国製のバイオレンススリラー。リゾート地の湖を舞台に、何も考えてない基地外少年団の標的にされたカップルが体験する恐怖! 予告編を見ただけで相当にヤバい!! 主演は「スピーシーズNEO」のケリー・ライリー

※見ました。感想はこちら

アンチボディ 死への駆け引き

ANTIBODIES-アンチボディ- (死への駆け引き) [DVD]

ANTIBODIES-アンチボディ- (死への駆け引き) [DVD]

原題は'Antikörper'(予告編)。ハリウッドリメイクも決定しているというドイツ製のサイコスリラー。少年専門の連続殺人鬼と刑事の対決を描く内容のようです。

ロードキラー in L.A.


9/18リリース AMGエンタテインメント

原題は'Mojave'(別題'Death Valley'、予告編)。砂漠での野外レイヴパーティにやって来たバカ者たちを地元ギャングが襲う! といった内容らしい実録アクションスリラー。ギャング役にはダッシュ・ミホクが。

※見ました。前半はサスペンスドラマといった様相で、終盤は凄惨なサバイバルバイオレンスに転換。それなりに考えてあって意外に楽しめる出来かと。主演はエリック・クリスチャン・オルセンで、ヒロインも「スーパーナチュラル」のシーズン4で準レギュラーに抜擢されたらしいジュヌヴィエーヴ・コルテスと、キャスト面でも見るべきところの多い作品。

ROT/ロット 惨劇の同窓会

ROT/ロット 惨劇の同窓会 [DVD]

ROT/ロット 惨劇の同窓会 [DVD]

原題も'ROT Reunion of Terror'(予告編)。トロマ映画の復刻を中心にしてるDARK RABBITレーベルが久々に新作をリリース。キャンプ場を舞台にしたスプラッタというありきたりな話のようですが、最初に襲われるのがレズカップルというのが目新しい、のかな?

氷の誘惑

氷の誘惑 セカンドスキン [DVD]
10/9リリース J.V.D.

原題は'Second Skin'。ナターシャ・ヘンストリッジ主演のエロティックスリラーとの事ですが、2000年製作の作品なんですよねぇ。その代わり、共演もアンガス・マクファーデンにピーター・フォンダと結構豪華。

ブラッディピエロ 100人連続切り裂き

ブラッディピエロ 100人連続切裂き [DVD]

ブラッディピエロ 100人連続切裂き [DVD]

原題は'100 Tears'(予告編)。ホラー映画の定番ネタのひとつ、ピエロの姿をした殺人鬼が暴れ捲るらしいスプラッタホラー。

※見ました。男女二人のタブロイド紙の記者が連続殺人鬼を追ううちに…という話。低予算映画にしては残酷描写は結構健闘していると思います。でもそれ以外の部分が適当過ぎ。日本語吹替版はそれに輪を掛けてヒドい出来でした。

ブギーマン3

ブギーマン 3 [DVD]

ブギーマン 3 [DVD]

原題も'Boogeyman 3'(予告編)。日米共にDVDスルー扱いになった「ブギーマン」シリーズ第三弾。監督は「ジュラシック・プラネット」のゲイリー・ジョーンズ。そういやパート2もまだ見てないや。

ミス・ウォンテッド 美しき女怪盗の罠


10/2レンタルリリース シネマファスト

原題は'Just Business'(予告編)。ジーナ・ガーション扮する引退を決意した女怪盗が、大富豪や刑事たちと激しい頭脳戦を繰り広げる…らしいですが、こういうのって低予算映画で失敗するパターンな気がします。

巨大クモ軍団 vs Go!Go!ダンサーズ


10/2レンタルリリース ゼイリブ

原題は'Bite Me!'(予告編)。寂れたストリップ小屋を恐怖の吸血蜘蛛が襲う! 主演がポルノ女優のミスティ・マンディという点も含めて「ゾンビ・ストリッパーズ」そっくりの内容ですが、こっちの方が2004年と製作年が早い!! まぁ監督がサイテー映画量産型のブレット・パイパーなので、そんな事は余り気にしなくて良いと思います。

※見ました。感想はこちら

スクリーム・ハウス

スクリーム・ハウス [DVD]

スクリーム・ハウス [DVD]

原題は'House of Fear'(予告編)。「ワイルド・トレジャー」のライアン・リトル監督によるお化け屋敷ホラー。「エグジット・スピード」のアリソン・グレッチャンちゃんも出てます。

※見ました。アフリカから運ばれた石像がアメリカのバカ者たちを恐怖に落とし入れる! というお話。「屍体」のコリー・イングリッシュ、「ワイルドシングス3」「ホワイトロスト」のサンドラ・マッコイ、そしてアリス・グレッチェンと女の子のレベルが高く、パッと見の映像も良い感じですが、いかんせん演出とストーリーが凡庸。

ストライク・バック

ストライク・バック [DVD]

ストライク・バック [DVD]

原題は'Storm Warning'(予告編)。「ルール」「バレンタイン」のジェイミー・ブランクス監督が故郷オーストラリアに戻って撮った「悪魔のいけにえ」系スリラー。実は輸入盤で視聴済み。出来はまあまあかなぁ。主演のナディア・ファレス(「スズメバチ」)の頑張りが印象的でした。

85ミニッツ PVC-1 余命85分

85ミニッツ PVC-1 余命85分 [DVD]

85ミニッツ PVC-1 余命85分 [DVD]

原題は'P.V.C.-1'(予告編)。武装集団によって爆弾を仕掛けられた女性の脱出劇をワンカットで描くというコロンビア製の実録サスペンス。これは見たいなぁ。

※見ました。これって劇場公開したんですね。で、85分間ワンカットで描くというアイディアは興味深いけど、途中のホントにどうでもいいトコまでノーカットだから飽きそうになる。一応実話ベースだからでしょうが、爆弾をセットする理由&被害者の選定等もそうで、少しは映画的ウソも交えた方が面白くなったんではないでしょうか。オチとラテン系ムチムチ美少女は良かったです。