読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若頭暗殺

若頭暗殺 [DVD]
9/25レンタルリリース オールイン・エンタテインメント

布施博が久々にオールインVシネマに出演、しかも主演したヤクザドラマです。共演は小沢仁志&和義、中野英雄に、いつもの皆さん。そして深水三章。監督と脚本は「新・極道の紋章」シリーズの山本芳久と松平章全のコンビです。

二代目組長、眞鍋を筆頭とする新体制に移行した、関西最大のヤクザ組織・近江組。だがこれは組の分裂を避ける為の妥協の産物だった。そして、その経済力で組を事実上支配する若頭の和崎と、根っからの武闘派ヤクザの若頭補佐・別府の、元々の二代目候補二人の対立はいまだに続いていて…。

最近では二時間ドラマの悪役の印象が強い布施博。それもあって、彼が昔気質のヤクザで、ライバルの小沢兄貴が経済ヤクザという配役は“逆なんじゃ…”という違和感が。

そして実際本編でも、小沢兄貴が病魔に侵され、組の反映を願って深謀遠慮の末に〜というのに対し、布施博とその子分たちは好き勝手に暴れ回ってるようにしか見えない。

タイトルの“暗殺”に至るまでも長いし、うーんな印象が残る作品でした。せっかくの布施博主演だけに残念でした。

若頭暗殺 [DVD]

若頭暗殺 [DVD]