ホステル3

ホステル3 [DVD]

ホステル3 [DVD]

原題は'Hostel: Part III'。イーライ・ロスの手を離れ、シリーズの製作者だったスコット・スピーゲル(「フロム・ダスク・ティル・ドーン2」)に監督が交代、米本国でもDVDスルー作品として作られた正統第三弾です。出演はキップ・パルデュー。脚本は「センター・オブ・ジ・アース」のマイケル・ウェイスです。

結婚の決まったスコットを主役に、男四人でラスベガスへバチェラーパーティに繰り出した面々。セクシーな美女二人の誘いに乗って、怪しげな地下クラブで狂乱の夜を過ごした四人。だが仲間の一人が帰って来ない。捜索を始めたスコットたちは、実は“プロ”だった美女の一人もあの夜から姿を消した事を知って…。

要するに、あの世界中のセレブが加入する拉致監禁拷問クラブの入り口がラスベガスにもあった! という内容。今回は落札したセレブが直接拷問を加えるんじゃなく、ガラス張りの拷問部屋で繰り広げられる殺人ショーを観覧して楽しむという風に変更されています。

で、出来の方はというと、ああいかにもDVDスルー…というスケールダウン感。一番の売りのはずの残虐シーンも手ぬるいというか、撮り方にセンスが無い。拷問部屋のセットの作りも中途半端。一応、おネエちゃんたちのエロいシーンはふんだんにありますが…。

あと、「ホステル」という時点で見る方は主人公たちが拉致されるのは判ってるワケですけど、序盤“捕まった!”“違いましたぁ(w”みたいな演出を繰り返し過ぎ! おかげで本番になっても全然スリルを感じられない。

まぁ、「ホステル」という冠が付いてなければ、平凡な拉致監禁スリラーだなぁ…程度で終わってた作品でした。

フロム・ダスク・ティル・ドーン 2 [Blu-ray]

フロム・ダスク・ティル・ドーン 2 [Blu-ray]