UKギャングスター

UKギャングスター イギリスで最も恐れられた男 [DVD]
9/23レンタルリリース ミッドシップ

原題は'Rise of the Footsoldier'。ロンドン実在のギャング、カールトン・リーチの激動の半生を描いた犯罪アクションです。主演は「28日後...」のリッチ・ハーネット。監督・脚本は「レコニング・デイ」のジュリアン・ギルビーです。

1975年。16歳でウェストハムフーリガンになったカールトン・リーチ。その凶暴性から仲間内でも一際恐れられる存在になっていった彼は、1983年あるクラブに用心棒として雇われる。フーリガン仲間も引き入れた彼は、次第に悪の道へ染まっていって…。

これは良いヤクザ映画でした!!

まずフーリガン時代の大暴れっぷり! 面構えも最高なら、手に持ってるのが火炎瓶に大ナタ(マチェーテ!!)って、お前らどこの部族のヒト!? これを見るとJリーグでゴール裏に陣取ってる連中なんか可愛く見えてしまいます。

その暴力性はギャング化するにつれて更にエスカレート! 目障りなヤツらは監禁! 拷問!! それも全身にブットい釘を打ち捲りみたいな、ホラー映画顔負けの残酷さ!!!

後半になると主人公は急速に大人しくなってしまうんですが、代わりに彼の周りの懲りない面々が大暴れ! マブいスケ抱き捲りぃの、ヤクやり捲りぃという、正に大友勝利イズムを体現する見事さ!!*1

そして、主人公のシマがクラブという事で、1970年代から90年代にかけてのロンドンのクラブシーンの変遷もバックに描かれていて、こちらも中々興味深かったです。

とにかく悪いヤツらが大暴れする映画が見たい方は必見です!!

レコニング・デイ[デラックス版] [DVD]

レコニング・デイ[デラックス版] [DVD]

*1:劇中、コイツらが“キクゼ!!”と喚く名シーンあり!!