RE-KILL[リ・キル] 対ゾンビ特殊部隊

原題も'Re-Kill'。「ニンジャ・アベンジャーズ」のスコット・アドキンスが出演しているゾンビアクションです。他に「S.W.A.T VS デビル」のブルース・ペイン、「ワナオトコ」のダニエラ・アロンソが出演。監督は「クライモリ デッド・ホテル」のヴァレリー・ミノフ、脚本が「NINJA」「ハードワイヤー 奪われた記憶」のマイケル・ハーストです。

全世界にゾンビ化ウイルスが蔓延してから五年。今や人類の八割にも及ぶ“リ・アン”と呼ばれるゾンビを抹殺する再殺部隊、R師団が結成された!

で、この再殺部隊の活躍を見せる広報番組、というテイの作品でした。

まあコレ自体は大したアイディアじゃないと思いますが、このTV番組の作りが、“ゾンビ時代”ならではのCM等、意外によく出来ていて結構面白い。

再殺部隊の隊員が、精鋭部隊と言いながら、実際は刑期逃れだったり、外国人が永住権取得の為にだったりするのは、現在の米軍の実態を反映していたり。

アクション面は爆発あり銃撃戦ありで派手だし、ゾンビの迫力も中々。

ただ、そういう作りの作品だけに、スコット・アドキンスお得意のニンジャアクションを披露するトコが無いのは残念でした。

あと、中盤までは部隊の活動をダラダラ見せるだけで、さすがにこのままでは…と思ったのか、クライマックスは五年前から封鎖されていたマンハッタン島に潜入!という展開になるんですが、これは全体の構成を考えると辻褄が合ってないような…。

まあ、映像だけでもそれなりに楽しめると思うので、ゾンビ映画好きなら、ですかね。

NINJA [DVD]

NINJA [DVD]

舞台「ステーシーズ」 [DVD]

舞台「ステーシーズ」 [DVD]

再殺部隊

再殺部隊