読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチバン

ガチバン [DVD]

ガチバン [DVD]

クローズZERO」「ワルボロ」、そして「ごくせん」「ROOKIES」と、昨今のヤンキー青春モノの大ブームを受けて、何と無謀にも原作無しで作った完全オリジナル作品が登場。主演はTV版「BE-BOP-HIGHSCHOOL」がデビュー作だった窪塚俊介。マドンナ役には秋山奈々。他に南圭介、沖原一生、深水元基、松浦祐也といった面々が出演。更には伊佐山ひろ子荒井美恵子梅津栄まで登場!

中学時代に三羽烏と謳われた仲間たちと、進学するそれぞれの高校で番長になるという誓いを立てた拓海。入学早々、二年生の不良どもをシメた拓海だったが、一方で頭の中はセックスへの妄想でパンパン状態。そんな時、母親に無理矢理参加させられた市民劇団*1で美少女と運命の出逢いが! 彼女に夢中になる余り、仲間たちとの関係はこじれ始めて…。

冒頭こそ正統派のヤンキーものっぽい感じですが、中身の方はこのメーカー特有のオフビートコメディの要素が強い作品でした*2。それを象徴するのが、主人公の“ザーメンの精”役で登場する佐藤二朗。そしてその存在のお陰で、青春映画で定番である、踏ん切りをつける為に自分自身と格闘するというシーンの具現化に成功するという奇跡が!

注目の秋山奈々ですが、芝居の稽古シーンでレオタード(?)を二枚重ねにしても隠し切れない巨乳っぷりを披露。また監督がピンク映画畑の城定秀夫だけあって、太ももを何気なく撮っただけでグッと来るエロいシーンに。更に胸の谷間をチラ見させたりするんだから、窪塚俊介がガッツくのも当然! あわや貞操の危機!? みたいな流れにもなるから彼女のファンは必見だ!

ストレートなヤンキー青春モノを期待するとアレ? みたいな事になるかもしれませんが、ちょっと変わったテイストの作品だと判っていれば、魅力的な部分が色々と見つかるそこそこの拾い物だと思います。

*1:劇団名“黒桟敷三太夫”! 演目は『白雪姫』だけど演出は前衛芝居!?

*2:脚本は「FM89.3MHz」「無認可保育園 歌舞伎町 ひよこ組」のイケタニマサオ。