ホリデイズ

ホリデイズ [DVD]

ホリデイズ [DVD]

原題も'Holidays'。Netflixでは「ホリデーズ」という別題でかなり以前から配信されていた、西洋の祝日をネタにしたオムニバスホラーがソフト化。監督の面子が中々スゴくて、ケヴィン・スミスを筆頭に、「ドラキュラZERO」のゲイリー・ショア、「ディスコード」のニコラス・マッカーシー、「ダークスカイズ」のスコット・スチュワートが参加しています。「世界の終り」の脚本家、サラ・アディナ・スミスの監督作も。

短編集だし、既にご覧になった方も多いでしょうからサラっと。

見る前は、前述の有名監督と馴染みの無いヒトたちの作品が混ざってるから玉石混交かなあ?くらいに思ってたんですが、どうして!

ケヴィン・コルシュとデニス・ウィドマイヤーというコンビが演出したバレンタインデーがテーマの第一話が、絵的にもお話的にも一番インパクトがありました。このコンビの長編'Starry Eyes'がちょっと見たくなったなあ。
namaniku.net

というか、以降のエピソードも皆ソコソコの出来ではあるんだけど、似たトーンのモノが多くて、そこまでのインパクトも無い*1から、見続けると失速してるように感じてしまうのは難。

まあ、オムニバスホラーだからこんなモンかな?という気はしますが。

なお、お正月をテーマにした最終話を演出したアダム・エジプト・モーティマーという監督の長編'Some Kind of Hate'が「デッド・ガール」というタイトルでソフト化。レンタル版は「ホリデイズ」と同日リリースなので合わせてどうぞ。

デッド・ガール [DVD]

デッド・ガール [DVD]


namaniku.net
www.netflix.com
mash1966.hatenablog.com

*1:さすがにケヴィン・スミスのは一味違ったけど。