ギルティ 狂った衝動

ギルティ 狂った衝動 [DVD]

ギルティ 狂った衝動 [DVD]

原題は'Cats Dancing on Jupiter'(別題'L.A. Femmes Fatale(s)')。リメイク版「13日の金曜日」や「メンタリスト」のアマンダ・リゲッティが主演、その旦那のジョーダン・アランが製作・監督・脚本で作ったエロティックサスペンスです。近年は「THOR ソー 生命の木とアスガルドの神々」「A.E. アポカリプス・アース」といったアサイラム作品でしか見かけなかったリチャード・グリエコが出演してます。

広告デザイナーのジョーとモデルのカイリー。幼い頃から親友の二人が夜の街に繰り出し、銀行員のベンにナンパされる。後日、ベンから誘われた二人は情事を楽しむが、プレイがエスカレートした挙句、カイリーがベンを絞め殺してしまって…。

ヒロインは二人共、結構な美人かつゴージャスなボディの持ち主。そんな彼女たちが出し惜しみなくセクシーなシーンを見せてくれるんだから、それだけでこのジャンルの作品としては大体OK!な気はします。

ただ、その他の部分にはかなり問題がある作品でした。まず、前述の殺人シーンに至るまでが長過ぎ! エロ方面に加えて、ショックシーンも早々に見せて、観客の興味を引かなきゃダメでしょうに。

また、広告業界なんていうチャラチャラした世界を舞台にしたせいで、製作規模の安さ、監督のセンスの無さがモロバレになってるという。クラブのシーンも安酒場にしか見えなかったなあ。

そして、売りの筈のヒロイン二人も、普通の作品ならセクシー要員程度なヒトのワケで、要するに特徴が無いとも言える。しかも、序盤に描き分けをせずに進めちゃうから、どっちがどっち?みたいな事に。

一応、少女時代のトラウマが〜とか、二人を追う老刑事が!?とかの要素もあったりしますが、それらも上手くは絡められてはなかったなあ。

こんな感じの作品。せめて、セクシー方面をもっと激しく見せてくれたら…といったところでした。

THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com
リチャード・グリエコはコレにも出てましたね。