3月 見たかったのに見られなかった作品・アクション、ホラー篇

3月に発注検討した4月下旬から5月中旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。ドラマ、コメディ篇はこちら

バレー・オブ・バイオレンス

原題は'In a Valley of Violence'。イーサン・ホークジョン・トラボルタ主演の西部劇と聞いても今更フ〜ンって感じですが、監督・脚本が何と「キャビン・フィーバー2」「インキーパーズ」「サクラメント 死の楽園」のタイ・ウェストだからビックリ! 大人になったのか、タイ・ウェスト?! 「ファイナル・ガールズ」のタイッサ・ファーミガ、「オキュラス/怨霊鏡」のカレン・ギランが共演というのもイイ感じ。

イーサン・ホーク+西部劇だと「マグニフィセント・セブン」のリリースも決まっているのでヨロシク。

イーサン・ホークはこの辺も出ます。

mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com

デンジャラス・プラン 裏切りの国境線

原題は'Mercury Plains'。WOWOWで先行放映済みの、「パーフェクト・タイム 100億分の1の奇跡」のスコット・イーストウッド主演のクライムアクション。と言いつつ、ドラマ色の濃い内容で、それは監督・脚本のチャールズ・バーマイスターの前作「ファイナル・ミッション」をご覧になっていれば納得かと。出来も似たようなモン。
mash1966.hatenablog.com
mash1966.hatenadiary.com

マッド・ドライバー

マッド・ドライバー [DVD]

マッド・ドライバー [DVD]

原題は‘不速之客’(英題'The Guest')。レオン・ライ韓国に乗り込んで作られた韓中合作のストーカー?スリラー。監督は「ホラー・ストーリーズ」の一篇、『恐怖のフライト』を撮ったイム・デウン。

※見ました。舞台は天津でした。クビになり泥酔したレオン・ライの愚痴を聞いたタクシーの運ちゃんが何故かストーカー化し、レオンの周囲の奴らを襲い始めるというサイコスリラーでした。肝心のつきまとう理由が弱過ぎで、凡庸な出来かなあ。
mash1966.hatenadiary.com

ロシアン・ブレイカーズ

ロシアン・ブレイカーズ [DVD]

ロシアン・ブレイカーズ [DVD]

原題は'Соловей-Разбойник'(英題'Nightingale - The Robber')。ロシア製の怪盗アクションコメディ。監督は「愛の囚人」のイゴール・バラノフです。

※見ました。良くも悪くもマンガ的(主人公は親子三代の怪盗!)な、ロバート・ロドリゲス風のバイオレンスコメディでした。テンポは悪くないものの、やっぱりロシア製な分か、垢抜けない印象。こういうのは日本語吹替版で見たら印象が変わるし、商品としての価値も上がると思うんですが、残念ながら無いので…。

愛の囚人 [DVD]

愛の囚人 [DVD]

ドント・ノック・トワイス

ドント・ノック・トワイス [DVD]

ドント・ノック・トワイス [DVD]

原題も'Don't Knock Twice'。「ザ・マシーン」のカラドッグ・ジェームズ監督によるショッキングスリラー。ケイティ・サッコフ、「シング・ストリート」のルーシー・ボーイントンが主演です。

※見ました。廃墟のドアを二度ノックすると“人喰いオババ”が来るゾ〜という都市伝説が取っ掛かりのホラーで、雰囲気、映像、そしてオチも悪くない。これで映画全体にもっと抑揚があれば。脚本は「デビルズ・トレイン」のチームでした。


mash1966.hatenablog.com
mash1966.hatenadiary.com

人妻ワイセツ事件簿 露出投稿マニア

城定秀夫監督が2003年に撮ってたVシネマ「人妻猥褻事件簿 露出投稿マニア」が突如復刻! この頃から千葉誠樹と組んでたんだなあ。