読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナライザー

f:id:mash1966:20170324201848j:plain:w130
5/2リリース プライムウェーブ

原題は'Interrogation'。「カウントダウン・トゥ・デス」に続く、WWE製作&WOWOWで先行放映済みのアクションサスペンスです。今回の主演は既に引退した“エッジ”ことアダム・コープランドWWEディーバの“ラナ”ことC・J・ペリーに、「地球が燃えつきる日」「デッドライジング ウォッチタワー」のジュリア・ベンソン、「バイオ・インフェクション」のパトリック・サボンギが共演です。監督は「ハード・パニッシャー」のスティーヴン・レイノルズ、脚本には「カウントダウン・トゥ・デス」のマイケル・フィンチが参加しています。

ミネアポリス連邦政府ビルに、謎の男が自分が爆弾魔を名乗って自首。そしてその直後に、ビルの真ん前で爆破事件が発生する! 人並み外れた記憶力を駆使して容疑者を追い詰めるFBIきっての取り調べの天才、ルーカスが取調べに当たったが…。

街に無数の爆弾を仕掛けた事を匂わせる容疑者。具体的な場所をほのめかした事で、主人公は何と容疑者を連れて現場に向かう! 果たして、この心理戦を制するのはどっちだ?!みたいなお話です。

まあ、現役時代は狡猾さで鳴らしたエッジが主演なのでこういう話にしたのは理解出来るんですが、こっちがWWE作品に期待してるのは、今時珍しい頭空っぽにして見られる肉弾アクションなんだけど…という気分。

実際、度々挿入される主人公が記憶を探るシーンになるとガチャガチャうるさいし、“記憶力の天才”というギミック自体うまく使えてるとは言い難い構成。

オチもなあ…。こっちもエッジらしいと言えば“らしい”んですが、じゃあ途中のアレは…という気になっちゃうし…という凡作でした。そもそも、エッジの短髪にメチャ違和感が…。

こうなったら、もうとっくに完成している筈の「12ラウンド」の第三弾に期待しよう!と思ったら、配信オンリーでリリースされててショック…。


アナライザー [DVD]

アナライザー [DVD]

mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com