読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラッド ハザード

f:id:mash1966:20170315230634j:plain:w130
5/3リリース アースゲート

原題は'All I Need'。「トゥモロー 僕たちの国が侵略されたら…」「オール・チアリーダーズ・ダイ」のケイトリン・ステイシーが主演した拉致監禁スリラーです。共演は「ゾンビ・ヘッズ」のマーカス・テイラー、「ゾンビーバー」のレイチェル・メルヴィン等。監督はコレが初長編の人。

気がつくと、下着姿で後ろ手に縛られ、猿ぐつわをされて見知らぬ部屋に閉じ込められていたアンジェラ。しかも、部屋には同じ様な状態の若い女たちが! 協力して部屋から脱出しようとするアンジェラたちだったが…。

こんな感じで、ケイトリン・ステイシーを筆頭に、中々のルックスのおネエちゃんたちが全員ブラパン姿でゴロンゴロンと無造作に転がってるという、かなりキャッチーなオープニング(w。完全に掴みはOK!!

ソレと並行して、養育費の支払いも滞るアンドリューというオッサンに、謎の男から突然配達の仕事が舞い込んで…というパートが描かれていきます。

正直オッサンのシーンは退屈ですが、事件の裏側を見せてくれる謎解きパートだろうし、脱出しようとするヒロインたちが汗塗れ、血塗れにはなるんで我慢我慢。待っとけば怖いシーンも来るだろう…と思って見続けると…。

ネタバレすると、怖いシーンはほとんどありませんでした…。ジャケにいるズタ袋みたいなマスクを着けた男は出て来ますケド。場面が切り替わるタイミングなんか初長編にしてはかなり巧みなんで、やろうと思えば出来た監督だと思うんだけどなあ。

結局オッサンのパートも無くても影響の少ない、要するにただの引き伸ばし…。おそらくは、拉致監禁パートだけでは上手く話が作れなかったんでしょう。

というワケで凡作。いっそ割り切って、半裸のおネエちゃんたちが転がったり脱出するだけの話に絞ってたら、BGVくらいにはなったと思うんですが。何とも勿体なく思える作品でした。

ブラッド ハザード [DVD]

ブラッド ハザード [DVD]

mash1966.hatenadiary.com