読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイトクラブ・レディズ

SAMPLE 未公開


FEMALE FIGHT CLUB - PROMO from PALATIN MEDIA on Vimeo.

原題は'Female Fight Club'。WOWOWで先行放映された格闘アクションです。主演のエイミー・ジョンストンは「デッドプール」や「スーサイド・スクワッド」等にも参加しているスタント出身のヒト。ドルフ・ラングレン、「ゾンビーバー」のコートニー・パーム、「ネバー・バックダウン」「リヴ・アンド・ダイ」のショーン・ファリスが共演です。監督・脚本のミゲル・A・ファーラーはコレが初長編。

ワケあって格闘技の世界から足を洗い、隠れて生きてきたレベッカ。だが、ひょんな事から妹ケイトに居所がバレてしまい、今は地下格闘技の選手となったケイトからトレーナーとして鍛えてくれと懇願される。悩んだ挙句、帰郷し、ジムに足を踏み入れたレベッカだったが…。

まず、良い所から。ヒロインを筆頭に、出て来る女性選手たちの動きが中々の迫力。そして、皆さん割りと見た目も良くて、特に主演のジョンストンは、メジャー女優級とまでは行きませんが、結構可愛くて悪くない。セクシーなシーンも披露してくれます。

ただ、見どころと言えるのはほぼソコだけ…。それというのも、正直監督に才能が…。ドラマ部分はことごとく間延びしてるし、話の展開、特に登場人物の感情の動きに関してアレ?と思うトコが多々。

また、ルックスが良いと書いたジョンストンですが、ぶっちゃけ女優としては脚が短く、スタイルはイマイチ。なのに、それを真横からジーっと撮っちゃってたりするんだよなあ。この辺りからもセンスの無さが伺えます。

話も陳腐だし、女性が格闘してるトコが見たい!という方以外にはオススメ出来かねる凡作でした。ヒロインの父親役で登場のラングレンの動きもモッサリしてて残念でした。