読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラチナ代紋3

プラチナ代紋3 [DVD]
9/25レンタルリリース オールイン・エンタテインメント

中野英雄主演のヤクザアクション第三弾です。共演は前作に引き続き、哀川翔小沢和義、川本淳市。監督も前作と同じく金澤克次です。その前作の感想はこちら

反大和会の残党、鹿島が関西の赤城会に泣きつき、赤城会理事長の盃を受けた事で事態は急変。関東同心連合は緊張に包まれる。鹿島は自ら尖兵として東京に殴り込み、そこから東西の全面戦争にまで発展しそうになるが…。

受け身に立たされる大和会と大西組。それを見て、和義演じる大和会の影の幹部、吉村は大西が諌めるのも聞かず、単身赤城会理事長暗殺に走る!?という流れ。

こんな感じで、今回もジャケにドーンと載ってるのは中野英雄哀川翔ですが、実質的主役というか、カッコいいのは小沢和義という巻でした。

また、いつもは“神輿は軽くて〜”を地で行くような役が多い野口雅弘が、関西のトップという事もあって、侠気ある器のデカい親分役なのも、オールインVシネマを見てる者にとっては面白かったです。

というか、まだこのシリーズ続くのかな? 今回で〆ていいんじゃないの?

プラチナ代紋3 [DVD]

プラチナ代紋3 [DVD]