読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代紋の墓場7

代紋の墓場7 [DVD]
9/25レンタルリリース オールイン・エンタテインメント

木村一八主演のヤクザシリーズ第七弾です。監督が今度は「首領の道 完結編」以来となる辻裕之に交代。前作の感想はこちら

包囲網が狭まる中、都内に潜伏する京極鉄次。彼を追う探偵グループは、鉄次の舎弟たちに標的を絞り、彼らのヤサに盗聴器を仕掛ける。一方、関西では鳴門組と天満大瀬組との手打ち式が近づいていた…。

監督は代わりましたが、今回も前作同様に素人クサい演技の人たちが大挙登場。前作を見た時には違和感しか感じませんでしたが、コレはコレで段々と面白くなってきた(w。でも、その相手をする飛野悟志や宮崎貴久たちがホントに可哀想(ww。

で、その人たちのシーンは完全に水増し。最初と最後の五分間を繋ぐだけでイイんじゃないかという、ほとんど話が進んでない巻でした。ひょっとして次巻で終了かな?

代紋の墓場7 [DVD]

代紋の墓場7 [DVD]