読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンスター・フィールド

原題は'Dannys dommedag(英題'Danny's Doomsday')。デンマーク製のモンスタースリラーです。主演は「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」に出ていたウィリアム・ヨンク・ニルセン君。その父親役でラールス・ミケルセン、他に「テンプル騎士団」シリーズのピーター・ガンツェラーが共演です。監督は「ルーム205」のリメイク元'Kollegiet'や「ゴースト・ハウス2」のマーティン・バーネヴィッツ。特撮関係は「トロール・ハンター」のスタッフが関わってるみたい。

暑い夏の日曜日。突如正体不明の怪物が街に出現! いきなり父親が襲われ、高校生のダニーとウィリアムの兄弟は地下室へ逃げ込んだのだが…。

生真面目でネクラ気味の兄と問題児の弟。元々ソリの合わなかった二人は、スーパーに買い物に出掛けたままの母親を助けに行くかでひと悶着。ジリジリと時間が過ぎていく中で、見知らぬ男が助けを求めてきて…という展開です。

IMDbではジャンルがFamilyとなっていますが、主人公が高校生という事もあって、余りそういうテイストはありませんでした。

ただ、北欧製のファミリー映画的な丁寧な演出は健在。主人公が勇気を振り絞る際、作家だった父親が残したアイディアを吹き込んだカセットテープを聞いたりと、ちょっとしたイイ場面がちょいちょい出て来たり。

逆に言うと、モンスターが中々その全貌を見せてくれない前半戦は特に、モンスター映画としてはまどろっこしくなる展開。盛り上がるのは、憧れていた美少女を助けに学校へ向かう終盤戦になってようやく…といった感じ。

かと言って、学園ドラマとしても大して面白く出来てるワケでもなく。トータルで見ても、どの要素も中途半端な作品でした。

モンスターのデザインなんかは悪くなかったんですが。

原始獣レプティリカス 冷凍凶獣の惨殺 [DVD]

原始獣レプティリカス 冷凍凶獣の惨殺 [DVD]

劇中に登場。デンマーク製モンスター映画ですからね。

あと、ラールス・ミケルセン出演作はこういうのもリリースされます。

エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略 [DVD]

エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略 [DVD]