読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極道(やくざ)の掟

極道の掟 [DVD]
4/25レンタルリリース オールイン・エンタテインメント

代紋を捨てた男」に続く、松田一三の企画・主演によるヤクザサスペンスです。共演が西守正樹や仁科貴に、「代紋を捨てた男」にも出ていた渡辺裕之や、オールイン作品は「NIGHT☆KING ホスト王・破天荒」以来の津田寛治はともかく、Vシネマにはほとんど顔を見せない春田純一や村田雄浩まで登場! 監督・脚本は「極道の教典」の片岡修二です。

敵対する荒神会の資金源であるヤクが隠された倉庫を襲撃すべく集められた、高岡ら啓和会傘下の六人。だが、倉庫には荒神会の待ち伏せが! 激しい銃撃戦の末、一人は倒れ、一人は逃亡。残った四人は命からがら、決められた集合場所までたどり着いたのだが…。

こんな感じで、今更「レザボア・ドッグス」というか、往年の犯罪映画っぽいシチュエーションの作品でした。

で、回想シーンでここに至るまでの経緯を見せたり、多少の出入りもあるものの、基本的には集合場所のボロ倉庫限定で、この中に裏切り者が?! とか、誰かにハメられた!? みたいな疑心暗鬼な心理戦が展開。そしてこうなれば当然のように、唯一のカタギという設定もあって仁科貴のイイ演技が炸裂!

ま、使い古されたシチュエーションではありますけど、こういうのがやりたいのは理解出来るし、嫌いにはなれない作りではある。

ただ、ツダカンの出番が遅くてヤキモキ&出た〜と思ったらチョロっとだったのは残念でした(w。まあ忙しいんだろうから仕方無いけどね。続編ではもっと出番が多いと良いなあ。

※ED曲

極道の掟 [DVD]

極道の掟 [DVD]

レザボア・ドッグス [Blu-ray]

レザボア・ドッグス [Blu-ray]