読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修羅の分裂

修羅の分裂 [DVD]
11/25レンタルリリース オールイン・エンタテインメント

小沢仁志主演のヤクザアクションです。共演は中野英雄大沢樹生、松田優、岡崎二朗、以下いつものみなさん。監督・脚本は「日本やくざ抗争史 殺しの軍団」の山本芳久です。

長野を治める信州一家三代目組長・福本。彼は如何にしてこの地位を築いたのか…。

いきなり、病床に伏せる中野英雄とソレを見舞う小沢兄貴という絵からスタート。そこから三代目役の兄貴の回想シーンに入って1990年へ。今度は二代目(谷村好一)をまだ若頭の小沢兄貴や中野英雄が囲み、1977年に起きた初代組長(松田優)と若き日の二代目(宮崎貴久)の武勇伝を聞くというテイで、更なる回想シーンへ突入していくという複雑?な構造に。

それらが終わると、関西最大の暴力団が関東に進出し、それに分派の主人公たちが加勢するというおなじみの展開が始まるんですが、それまでが回想に継ぐ回想なもんだから、いったいコレが何時の時代の話なんだか一瞬わからなくなってしまう(ま、すぐにわかるんですけど)。

結局、タイトルの“分裂”が意味するところがわからないまま次回へ…。うーん、評価が難しい…。

修羅の分裂 [DVD]

修羅の分裂 [DVD]