読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q-ZONE:隔離地区

Q-ZONE:隔離地区 [DVD]

Q-ZONE:隔離地区 [DVD]

原題は'Residue'。英国製のスリラー映画です。主演はナタリア・テナとイヴァン・リオンの「ゲーム・オブ・スローンズ」組。「アタック・ザ・ブロック」のフランツ・ドラメーも出演してます。監督のアレックス・ガルシア・ロペスは、日本でもHuluで配信されてるドラマシリーズの「Misfits」や「Utopia」の演出をやってる人。脚本は「クライヴ・バーカー 血の本」のジョン・ハリソンです。

大晦日の夜。イギリスの某都市にあるクラブで爆破事故が発生。政府は地下に隠されていた過去の軍事施設の兵器が爆発、有毒物質が漏れ出したとしてその区域を閉鎖する。区域外の住民も逃げ出す中、市民の奇怪な死亡事件が連続。爆破事故以来、住民の写真を撮り続けていた女性ジャーナリスト、ジェニファーは“被害者”たちの写真にある共通点を見つけて…。

まず、冒頭のクラブでの狂乱、その後の無人の市街地と、映像が非常にクールでカッコイイ作品でした。

ですが、逆に言うと、イメージショットみたいな思わせぶりな映像が続くだけで、話が中々な進んでくれない。隔離地区内で何が起こってるのかを見せるどころか、死亡事件が起こる間隔も、ヒロインが共通点に気づくのも、隔離地区で盗みを犯してる“情報通”のフランツ・ドラメーの行動も、全てが遅過ぎ! 気づけば、トータル百分ちょいなのに、もう一時間過ぎちゃってるよ!という。

で、最終的なオチも…アレレ…?! 実は海外では、同名で同じスタッフ、キャストによる全三話のミニTVシリーズがNetflixで配信されてるみたいで、という事はコレはその第一話かパイロット版?

詳しい事はわかりませんが、そんな感じで非常にモヤモヤ感が残る作品でした。ミニTVシリーズ版の方は評判が良いので、そっちを早く見たいなあ。