読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月 見たかったのに見られなかった作品(順不同)

3月に発注検討した4月下旬から5月中旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。今月は超少ないです。

クレイジー・ドライブ

クレイジー・ドライブ [DVD]

クレイジー・ドライブ [DVD]

原題は'Stretch'。パトリック・ウィルソン主演のアクションコメディで、共演がジェシカ・アルバクリス・パイン、エド・ヘルムズ、ケヴィン・バッジリー、ジェームズ・バッジ・デイルに、レイ・リオッタとデヴィッド・ハッセルホフは本人役で登場という豪華版。しかも監督・脚本がジョー・カーナハン!!

ケルトン・ツインズ 幸せな人生のはじめ方

原題も'The Skeleton Twins'。ビル・ヘイダーとクリスティン・ウィグが二卵性双生児に扮したコメディドラマ。監督・脚本のクレイグ・ジョンソンは本邦初登場だと思いますが、デュプラス兄弟(本作のプロデューサー)人脈みたいなのでドラマ色が濃そう。共同脚本は「ブラック・スワン」のマーク・ヘイマンで、昨年のサンダンス映画祭脚本賞を受賞してます。

※見ました。ゲイの恋人にフラれて自殺未遂を起こした弟を、平凡ながら善人の旦那(ルーク・ウィルソン)と結婚しながら鬱々とした日々を過ごしていた姉が引き取り、十年ぶりに同居。唯一の理解者を得た事で本当の自分に…という話。普段よりかなり抑えた演技の主役二人が、二人きりになるとハジけるのが面白かったです。

アイアン・メイデン 血の伯爵夫人バートリ

原題は'Bathory'。「マーシャル博士の恐竜ランド」「トレジャー・ガード ソロモンの指環と伝説の秘宝」のアンナ・フリエルが、あのエリザベス・バートリに扮した、スロバキアハンガリーチェコ・英仏合作の歴史ドラマ。フランコ・ネロ共演です。

余りに少ないので、今月も今は亡きエプコットがリリース予定だった作品も。

WOWOWで「時効前夜 ある女の告白」という邦題で放映されたソフィー・マルソーとミュウ=ミュウ共演のサスペンス映画「コンフェッション 時効前夜の告白」(原題'Arrêtez-moi'、予告編)と、「昼間から呑む」のノ・ヨンソクの新作スリラー「侵入者」(原題‘조난자들’、英題'Intruders'、予告編)がこのメーカーから出るはずでした。残念ですね。

昼間から呑む [DVD]

昼間から呑む [DVD]