日本やくざ抗争史 首領襲撃

日本やくざ抗争史 首領襲撃 [DVD]
12/25レンタルリリース オールイン・エンタテインメント


※予告編

小沢仁志主演のヤクザアクションです。共演は白竜、小沢和義水元秀二郎。監督は「花と蝶」の金澤克次、脚本が「暗黒の戦い」の山鹿孝起です。シリーズ前作「絶縁」の感想はこちら

三代目組長・山台を頂点に日本最大のヤクザ組織となった丹波組。その末端組員が、大阪を根城とする大日本義勇団の賭場で一悶着を起こした事から抗争に発展する。遂には大日本義勇団の組員が丹波組本部にまでカチコミをかけて…。

というワケで、今回はいわゆる“大阪戦争”を題材にした作品でした。小沢兄貴が“鳴海清”役で、抗争の発端から“ベラミ事件”、逃走にいたるまでを描いたストーリーで、序盤からテンポ良く進んで楽しい作り。

そして、単にドンパチやるだけじゃなく、三代目を襲うべく張り込んだクラブのホステスと主人公の関係に結構な時間を割いてるから、ニューウェーブやくざ映画の雰囲気も。ホステスが小沢兄貴の事を“王子様”と言うシーンは思わず笑っちゃいましたけれども(w。

日本やくざ抗争史 首領襲撃 [DVD]

日本やくざ抗争史 首領襲撃 [DVD]

総長の首 [DVD]

総長の首 [DVD]

ジョニー大倉追悼も兼ねて

※同じく大阪戦争をネタにしたVシネマ「組長×射殺 首領を撃て!」の感想はこちら。こっちでは小沢和義が鳴海清役。