ダブル・チェイス

ダブル・チェイス [DVD]

ダブル・チェイス [DVD]


※予告編

原題は'A Case of Deceit'。カナダ製の刑事アクションです。スタッフ、キャスト共に全く知らない人たち。

政府の仕事も請け負っていたハッカーが殺される。クレイグたち捜査チームは、彼が武器密輸に絡む仕事にも手を染めていた事を突き止める。そしてハッカーの妹が、クレイグの相棒だった元女性警官ジュリーだと知って…。

演出、演技、脚本、編集、その他もろもろ、全ての部分が素人クサく、間延びした作品でした。特に顕著なのが場面転換に使われる空撮シーン。体感で三、四倍は長くて、余りにも続くから最初はそこから何か新たなシーンが続くのかと思っちゃったほど。

他も、監督の指示が足りないのか、セリフの無い役者は棒立ちになっちゃったり、すぐにBGMやSEが切れて無音状態になったり。そんな状態が続くから、話は進んでるはずなのにまるで盛り上がらず。

その中ではアクションシーンがマトモな方かなあ。でも、ここも演出が下手だから…。

一応フォローすると真面目には作ってるし、頑張りは伝わって来ます。それでも出来上がったのがコレじゃあ…という凡作でした。