ザ・アブノーマル


10/3レンタルリリース ニューセレクト


※予告編

原題は'The Road'。フィリピン製のオカルト&サイコスリラーです。監督・脚本は「519号室」「ホスピタル・オブ・ザ・デッド」のヤム・ララナス。キャストは多分よく知らない人たち。

大胆な捜査で異例の昇進をした警官ルイスに、十年前失踪した娘二人の再捜査を母親が懇願しに来る。その夜、姉妹が消えた同じ脇道で、少年少女の殺人事件が発生。ルイスたちが捜査に当たるが…。

序盤は、無免許でドライブに出た三人の少年少女が、呪われた道に迷い込み、亡霊らしき者に襲われる様を描いていきます。

で、構図はカッコイイし、女の子たちは可愛いし、ムードもある。でも、何故か全く怖くない…。恐ろしげなSEは入ってるし、結構なグロ描写もあるのになぁ…。

そして、その話が一旦落ち着くと、今度は十年前に遡り、消えた姉妹に何が起こったのかを描く、拉致監禁サイコスリラーの様相に変わってビックリ! でも、このパートも構図は〜なのに、やはりちっとも怖くない…。

こんな感じで、何とも居心地の悪い、不思議な作品でした。

ただ、姉妹のパートが終わると更に十年前に遡って…という、回想また回想みたいな事になり、最終的には…という映画の構造は面白かったかな? アジア的でもありますし。

ザ・アブノーマル [DVD]

ザ・アブノーマル [DVD]