レイジング・コップス


7/2レンタルリリース クロックワークス

原題は'Ambushed'。ドルフ・ラングレンと、「ハイジャッキング」で共演したランディ・クートゥアヴィニー・ジョーンズが出演しているクライムアクションです。今月WOWOWで先行放映予定。監督は「アウトレイジ・ギャング」のジョルジオ・セラフィーニです。

ロサンゼルス。一攫千金を夢見るチンピラのフランクは、ヤクの取引現場で思わず商売相手を射殺。ブツを持ち逃げしてしまう。DEA捜査官のマックスウェル、地元警察の汚職刑事ジャック、そしてブツを奪われれた組織が彼を追って…。

こんな感じで、メインになるのは捜査官のラングレンでも、どぐされ刑事のクートゥアでも、ヤクザのボスのジョーンズでもなく、アサイラム作品「ドラゴンロード 導かれし勇者」で主演していたダニエル・ボンジュールというアンちゃん演じるマヌケ面のチンピラ。更に、彼の恋人の女子大生や、更にマヌケなお調子者の相棒、そしてラングレンとイイ仲の女潜入捜査官といったキャラまで絡めての群像劇でした。

で、キャラの設定自体はそんなに悪くないと思います。でも、この多層的な構造が、完全に監督の手に余っていて、全員が描き込み不足。おかげでお話が進んでも、そんなに盛り上がる事も無く…。ここは誰でもいいから、ちゃんと主役を絞った構成にした方が、まだ良かったんじゃないかなぁ?

スローを使うポイント等、映像処理もあまり上手くない。ガンアクションは結構頑張ってましたけど。

ただ、最近のラングレン作品、ジョーンズ作品の出来を考えればマシな方な気はしました。クライマックスもラングレンvsクートゥアの肉弾対決だし。

ゲーム・オブ・デス スペシャル・プライス [DVD]

ゲーム・オブ・デス スペシャル・プライス [DVD]

アウトレイジ・ギャング [DVD]

アウトレイジ・ギャング [DVD]