読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月 見たかったのに見られなかった作品(順不同)

4月に発注検討した5月下旬から6月中旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。

俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトル in ニューヨーク


5/28リリース パラマウントジャパン

原題は'Anchorman 2: The Legend Continues'。ウィル・フェレルスティーヴ・カレルポール・ラッド、デヴィッド・ケックナーら、アメコメオールスター大行進の大ヒットコメディの、更に豪華にパワーアップした待望の第二弾が哀れDVDスルーに…。ま、前作もDVDスルーではありましたけど。

※見ました。全体に冗長で、前作当時との、このチームの勢いの違いがモロに出た感じ。後半はだいぶ持ち直しましたけど。キャスター戦争も前作の方がキレがあって面白かった。

ジュピター20XX

ジュピター20XX [DVD]
5/23レンタルリリース キュリオスコープ

原題は'The Last Push'(別題'Astronaut: The Last Push'、予告編)。ランス・ヘンリクセン出演の宇宙SFサスペンス。ドイツでのDVDタイトルは'Zero Gravity - Antrieb Überleben'…。

バトル・オブ・プエブラ 勇者たちの要塞

バトル・オブ・プエブラ 勇者たちの要塞 [DVD]
6/4レンタルリリース シネマファスト

原題は'Cinco de Mayo: La batalla'(予告編)'。十九世紀、メキシコに侵攻してきたフランス軍との戦いを描くメキシコ製戦争大作。

監禁小屋

監禁小屋 [DVD]
6/6レンタルリリース ゼイリブ

原題は'Filth to Ashes, Flesh to Dust'(予告編)。殺人鬼が美女たちを拉致していたぶるという普通の監禁スリラーのようなんですが、IMDbの評価がかなり悪い。予告編を見る限り、そこまでヘタクソには見えないけどなぁ。

エンド・オブ・ダークネス


6/6レンタルリリース エプコット

原題は'Dark by Noon'(予告編)。地球滅亡の危機に、八時間限定のタイムマシンと完璧な記憶能力を持つ男が戦いを挑む?SFスリラー。とりあえずジャケが怖い。

エンド・オブ・ダークネス [DVD]

エンド・オブ・ダークネス [DVD]

ナポレオンの王冠 ロシア大決戦

ナポレオンの王冠 [DVD]

ナポレオンの王冠 [DVD]

原題は'1812. Уланская баллада'(英題'1812. Ballad of the Uhlans'、予告編)。ナポレオンに奪われた王冠奪回の命を帯びた若き兵士の活躍を描いたロシア製戦争アドベンチャー大作。主演は「提督の戦艦」のセルゲイ・ベズルコフ、監督は「ストリート・レーサー」のオレグ・フェセンコです。

エイリアン・クロール

原題は'Crawl Bitch Crawl'(別題'Crawl or Die'、予告編)。ウイルスが蔓延し、地球で妊娠出来る女性がただ一人になった時代に、彼女を冷凍睡眠させ、特殊部隊と共に第二の地球へ送ったらエイリアンがいた!というSFアクション。

ヴェロニカ・マーズ ザ・ムービー

ヴェロニカ・マーズ [ザ・ムービー] ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
6/4リリース ワーナー・ホーム・ビデオ

原題も'Veronica Mars'(予告編)。TVシリーズ打ち切り後、ファンから出資を募って完成させた事が話題になった劇場版。

※見ました。自分が感じてたヒロイン、ヴェロニカの魅力が弓場沙織の可愛い声によるところが大だったのを再認識。何で日本語吹替版を作らなかったのかなあ? それもあってか、TVシリーズとくらべてテンポがかなり悪く感じられました。結局は同窓会的なTVスペシャル程度の出来。まあ、出来た経緯を考えればそれで十分なのかも。