9月 見たかったのに見られなかった作品(順不同)

今月発注検討した10月下旬から11月中旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。

恋する宇宙

恋する宇宙 [DVD]
10/27レンタルリリース 20世紀フォックス

原題は'Adam'。町山大将がキラキラで紹介していた、アスペルガー症候群の青年の恋を描いた恋愛映画。主演は「お買い物中毒な私!」のヒュー・ダンシーと「28週後...」「ダメージ」のローズ・バーンです。

※見ました。可愛らしく素敵な映画でした。監督の新作も評判が良いらしいけど、ちゃんと日本に入って来るか心配。ローズ・バーンの両親役がピーター・ギャラガーとエイミー・アーヴィングでした。

2日間で上手に彼女にナル方法

2日間で上手に彼女にナル方法 [DVD]

2日間で上手に彼女にナル方法 [DVD]

原題は'My Best Friend's Girl'(予告編)。ケイト・ハドソン主演のラブコメディ。ジェイソン・ビッグス、アレック・ボールドウィン共演。監督はハワード・ドイッチ。原題の元ネタと思われるカーズの同名曲も流れるみたい。

ブレイク・オブ・ザ・デッド

ブレイク・オブ・ザ・デッド [DVD]

ブレイク・オブ・ザ・デッド [DVD]

原題は'Eat Me!(予告編)。世界がゾンビに覆い尽くされた! とも知らず、ノホホンと街に出かけたバカ者たちのサバイバルを描いたゾンビ映画みたい。

ソード・キングダム 選ばれし者

原題は'Journey to Promethea'(予告編)。剣と魔法のファンタジーアクション? ビリー・ゼインが出演してます。

ターミネーター2525

原題は'Clonehunter'(予告編)。今最もキケンなサイテー映画を量産し続ける男、「エイリアン・リベンジ」のアンドリュー・ベルウェアが、性懲りもなくまた作った近未来SFアクション。どくいり きけん みたら しぬで

※見ました。「ターミネーター」と言うよりは「ブレードランナー」のバッタモンみたいな内容でした。グダグダの会話とショボショボのCGで構成された、当然の大駄作ではありますが、せいぜい生ゴミ程度、毒入りというほどの破壊力は無かったです。あと、ジャケに載ってる赤毛の女アンドロイドは、デッカード気取りのオッサンをサポート(「コブラ」におけるレディのポジション)する程度で、余り活躍してくれなかった。ヌードにはなりますが。

Mr.ゴールデン・ボール 史上最低の盗作ウォーズ

Mr.ゴールデン・ボール/史上最低の盗作ウォーズ [DVD]
10/27レンタルリリース 20世紀フォックス

原題は'Gentlemen Broncos'(予告編)。「バス男」「ナチョ・リブレ」のジャレッド・ヘスによるコメディ篇。主演は「スカイ・ハイ」のマイケル・アンガラノ。そしてサム・ロックウェルが絶倫王役で登場?!

※見ました。SF作家志望の主人公の原稿をスランプ中の作家が盗作、というお話。ヘス作品ならではの変わり者だらけのユル〜いノリで、そこで好き嫌いがはっきり分かれそう。問題の小説の場面も劇中劇という形で描かれるんですが、そこで主人公を演じるロックウェルを筆頭に元の原稿とパクリ小説で雰囲気が変わるのがミソ(どっちもヘンだけど)。更に平行して主人公の仲間が自主映画化する様子も描かれるという構成は面白かったです。

ロストボーイ サースト: 欲望

ロストボーイ サースト:欲望 [DVD]

ロストボーイ サースト:欲望 [DVD]

原題も'Lost Boys: The Thirst'(予告編)。コリー・フェルドマンが主演を務めたシリーズ第三弾。監督は「今日も僕は殺される」のダリオ・ピアーナ。第二弾「ニューブラッド」の感想はこちらにチョロっと書いてます。

※見ました。メリハリが無くて作品としては正直凡庸。でも、アメコミを売って生活費の足しにするフェルドマンや、コリー・ハイム追悼的なシーン、「トワイライト」dis! な展開だったりと、見どころはそれなりに。

サイモン・ベイカー 結婚の条件


11/3レンタルリリース ワーナー・ホーム・ビデオ

原題は'Book of Love'(サンプル動画)。「メンタリスト」(11/10リリース)で日本での認知度も上がりそうなサイモン・ベイカーが、2004年に主演していたラブコメディ。ヒロインはフランシス・オコナー。

サザン・ベルズ


11/3レンタルリリース ワーナー・ホーム・ビデオ

原題も'Southern Belles'(予告編)。アンナ・ファリスと「ヘル・ドライブ」のローラ・ブレッケンリッジ、そして「グレイズ・アナトミー」のジャスティン・チェンバース主演による南部コメディ。こちらは2005年の作品です。