捜査線 LINE OVER

捜査線 LINE OVER [DVD]
9/25レンタルリリース GPミュージアムソフト


※予告編

大沢樹生主演・プロデュースによる刑事サスペンスです。共演は小沢仁志。他に夏川純、高原知秀、富樫あずさもチョロっとだけ出演してます。

闇金に手を出し、返済する為に自らひったくりまでしてしまうどぐされ刑事、田代。ある日、課長に呼び出された彼は、元警官・芹沢が運営するカルト教団のイヌが署内に潜伏しているという情報を聞かされ、その正体を探る様に命令されて…。

この後は、主人公以外にもゴロゴロいた悪徳刑事たちが自分のちっぽけな利益の為に足を引っ張り合うという展開。あらすじと序盤の展開を見た段階では、これは樹生版「バッド・ルーテナント」か!? と色めきたったんですが…。

正直、複数の刑事たちが絡み合うドラマを上手く交通整理し、かつスリリングに盛り上げるほどの演出力が監督に感じられない。また樹生と教祖役でヘンなコスプレをしてる小沢アニキ以外のキャストも格、演技力共に不足気味。

これはシンプルに、大沢樹生演じる主人公に絞った話にした方が良かったんじゃないでしょうか。プロデュース第一作の「怪談・牡丹燈籠 もっともっと愛されたかった。」とコレを見る限り、樹生にプロデューサー感覚は無い気がします。

バッド・ルーテナント [DVD]

バッド・ルーテナント [DVD]

捜査線 LINE OVER [DVD]

捜査線 LINE OVER [DVD]