クライヴ・バーカー 血の本

クライヴ・バーカー 血の本 [DVD]
10/6リリース プライムウェーブ・ネクシード

原題も'Clive Barker's Book of Blood'。クライヴ・バーカーの“血の本”シリーズのエピローグ(元はプロローグだっけ?)である短編『血の本』を映画化した、英国製オカルトスリラーです。主演はBBC製作のTVシリーズ版「ロビン・フッド」で主役だったジョナス・アームストロングと、「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」のソフィー・ウォード。監督は「ブランクスレーター」の、と言うより、「クリープショー」や「死霊のえじき」の音楽を担当し、「フロム・ザ・ダークサイド」シリーズの演出を手掛けていた、と言った方が受けが良さそうなジョン・ハリソン。

長年、超常現象を研究してきた女性心理学者メアリーは、大学で教鞭を取るクラスの編入生サイモンが“能力者”だと知り、彼を連れ、奇怪な惨殺事件が起こったある屋敷で“実験”を行う事にしたのだが…。

これは中々に雰囲気の良い作品!

まず冒頭、全身傷だらけの青年が捕まるところから始まり、彼が語る美女の顔面皮剥ぎ殺人! と掴みは完全にOK!!

中盤も、英国独特のどんより曇った空や古びた街並みによって醸し出されるクラシカルなムードが満点! まぁ正直なところ、ムードが良過ぎて少々タルいかな? という時もありますが、いかにも英国美女らしいソフィー・ウォードの美熟女ヌードが披露されるから余り問題無し!

そして到達する、何が青年の体を傷つけたのか、そしてその意味が判明するクライマックス!

それほど予算が掛けられてるとも思えませんが、少ないながらも的確な場面で派手なゴア描写、オカルト描写を入れてくるハリソンのベテランらしい手堅い演出のおかげで、見ていて飽きない作品でした。

ホラー映画ファンなら、まず見て損は無いと思います。佳作!

ラスト・ショウ (集英社文庫―血の本)

ラスト・ショウ (集英社文庫―血の本)

※原作本
ロビン・フッド DVD-BOX レジェンドI

ロビン・フッド DVD-BOX レジェンドI

ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]

ヤング・シャーロック ピラミッドの謎 [DVD]

クライヴ・バーカー 血の本 [DVD]

クライヴ・バーカー 血の本 [DVD]