ジョーズ・イン・ツナミ


6/4レンタルリリース インターフィルム

※予告編
 原題は'Malibu Shark Attack'。超巨大津波と人喰いザメがダブルで襲う、豪加合作によるパニックムービーです。主演はTVシリーズ版「ニキータ」や「リーグ・オブ・レジェンド」のペータ・ウィルソン。「ファイナル・デッドコースター」「カイルXY」のシャーラン・シモンズが共演。監督は「ザ・ヴァイキング」のデヴィッド・リスターです。
米西海岸のマリブビーチに人喰いザメの集団が来襲! ライフガードの女性リーダー、ヘザーも沖合いを監視中に襲われてしまう。更に、突如海底火山が噴火し、超巨大津波がビーチを飲み込む! 逃げ遅れたヘザーたちは監視小屋に退避したのだが、そこにもサメが襲ってきて…。
ライフガードが主役という事で、序盤は「ベイウォッチ」みたいな雰囲気。ビーチに寝転ぶおネエちゃんたちのピチピチした肢体が目の保養に。
で、あの美しかったミナ・ハーカーはどこにいるのかな? と思ったら…。おいおい、どこの宇宙猿人ゴーロン星人? というくらいにペータ・ウィルソンのルックスが大劣化…。声なんかハスキーを通り越してオッサンみたいなガラガラ声だし…。
更に二番手女優までもトウがたったオバサンで…。何故この設定で若いおネエちゃんをメインに据えないんだろう? 演技が出来なくてもビーチに寝てるコを使えば良かったのに。一応シャーラン・シモンズは若いし巨乳をユサユサさせてはくれますが、彼女も健康的なビーチギャルというタイプではないからなぁ。
序盤はそんなところに不満を覚えながら見ていたんですが、いざ津波と人喰いザメが襲来してからはもっとヒドい展開でした。とにかく登場人物全員がアホ過ぎ。ネタバレになるけど、あえて書いちゃう!

  • 前述のオバサンが監視小屋でセックスしてたせいでビーチへの警報発令が遅れる
  • 目の前に迫る大津波、しかし逃げ遅れたヒロインを助けにメインどころ全員が戻る、はイイとして、打ち上げられたサメを見てオバサンに“ミツクリザメよ、絶滅種だわ!”と言われ一同感心
  • その流れで津波が来てるのを忘れてた一行は監視小屋に避難するハメに
  • 津波が来ても帰ってくれないサメさんたち
  • 一人が瀕死の重傷を負い、血の匂いを嗅ぎつけてサメが? じゃあ緊急手術!、はイイとして、瀕死のハズなのに素人が傷を縫うのを怒り出すバカネエちゃん
  • そんな状況なのに絶滅種だし頭が良いから殺しちゃダメとオバサンがのたまい、うわぁオーストラリア作品ぽいなぁと思ったら、いの一番に食い殺されましたぁ、ってココは唯一面白かった(w

とまぁ、コメディなんじゃないかというくらいマヌケな展開の連続。いや、B級なんだから少々マヌケでも勢いがあるなら、むしろ望むところなんですよ。本作の場合、それがことごとく緊迫感を産みかけたところで飛び出し、台なしにしちゃうから問題なワケ。大体、ミツクリザメは希少種だけど絶滅種じゃないだろ!
後半はサメさんたちがバンバン人間を喰い千切り捲るんですが、前半でシラけてしまって余り盛り上がれなかったです。人喰い映画のオーソリティ、id:pontennaさん以外は見なくて構わない駄作でした。

ジョーズ・イン・ツナミ [DVD]

ジョーズ・イン・ツナミ [DVD]

カイルXY シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]

カイルXY シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]

カイルXY シーズン2 COMPLETE BOX [DVD]

カイルXY シーズン2 COMPLETE BOX [DVD]

ザ・ヴァイキング [DVD]

ザ・ヴァイキング [DVD]