読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代怪奇サスペンス 怖い贈り物@ミステリチャンネル

石井輝男の監督・脚本で贈る一時間サスペンス。原作は結城昌治。主演は田中健(「暴力戦士」!)と田中好子

酔った弾みで、会社一地味でファッションセンスもダサいひっつめ頭*1眼鏡っ子・スーちゃんにキスをしたケン。勿論イケメンのケンにとっては軽い気持ちだったのだが、翌朝から完全にスーちゃんにストーキングされ、机の引き出しには毎日違う花が入れられていた。困ったケンは親友の小倉一郎に仲介して貰い、これで解決と思ったら、今度はアパートの玄関に花を届け始めて…。

贈った花の花言葉でメッセージを伝えるスーちゃん。そして最後に贈ったのは黒ユリ。その花言葉は…“呪い”! ギャーッ!!

石井輝男独特のハイテンションさは無いけれど、ジワジワと締め付ける様な怖さが味わえる好篇。アパートの突き当りの影からスーちゃんの白い手がヌッと現れる辺りはマジで怖かったぁ。流石にカメラワーク上手いなぁ。

とか思ってたら、クライマックス、狂ったケンが見た幻覚の中で、ド派手な衣装(しかも七変化!)を着て三原葉子ばりのオカシなダンスを始めるスーちゃんの姿が! うーん、やっぱり輝男は輝男だった…。

眼鏡っ子三原葉子が狂ったダンスを披露する石井輝男参加のオムニバス映画「恋愛ズバリ講座」の感想はこちら

*1:他のOLはバブル期らしく皆ワンレン、代表格として菊地恵子も出演。懐かしー。