風雲ライオン丸#11〜14@時代劇専門チャンネル

 #11。辻斬りを続ける怪人ザクロの前に立ちはだかった獅子丸だったが、ロケットの故障であえなく返り討ちに。それを聞いた豹馬は自分の未熟さを自覚しつつザクロに戦いを挑むが…。そしてその様子を見つめる侍が一人。その名は虎錠之進ことタイガージョーJr.!! 豹馬を倒され、激高した獅子丸だったが、今度は自慢の兜を割られてしまう。お前の弱点は兜に頼り過ぎている事だと錠之進に諭された獅子丸は…。いくら不人気キャラとは言え、豹馬の最後があっ気無さ過ぎだなぁ。ようやく見せたタテガミも真っ赤っかなせいで余計ブサイクに見える。
#12。マントル一族との戦いを続ける雪之介(横光克彦議員!)率いる忍者軍団。村人をも巻き込んだ無謀な作戦を知って獅子丸が止めに入るが、臆病者と罵って暴行する始末。だが結果は…。あれ? ライオン丸の兜が元通りに??
#13。伊賀の里にやって来た志乃と三吉の姉弟。行方不明の父と旧知の間柄だった白雲斉を訪ねたのだが、ちょうどその頃白雲斉の息子・小太郎(新井康弘、もちろん三吉役の新井つねひろの実兄)が新型の連発銃の開発に成功していた。その恐るべき威力を見た獅子丸と錠之進は、マントル一族に奪われる前に連発銃を破壊する様に小太郎を説得するのだが…。再び兜が割れて、正式にフサフサなライオン丸に。
#14。怪人キツネバによって次々に地虫忍者に変えられていく村人たち。そうとは知らぬ獅子丸が倒してしまい、親の仇とその息子・一太郎(新井つねひろ二役)に刺されてしまう。傷ついた獅子丸は志乃たちが介抱し、一太郎には錠之進が稽古をつける。そしていざ決戦となった時、今度は一太郎が獅子丸の盾となって…。ゲストの子供をあっさり殺してしまう壮絶なエピソード。
怪人のデザインが凝ってて面白いなぁと思ってたら、最後のキツネバのブサイクさに…。フサフサライオン丸もブサイクだし、タイガージョーは錠之介なのか錠之進なのかはっきりしないし、全体的にもグダグダな感じ。