戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー#28@CARTOON NETWORK

 ダイノボットたちはレーザーウェーブに捕まり、セイバートニウム鉱山で奴隷の様に使われていた! 唯一逃げ延びたスワープがスパイク&カーリーと合流、救出する事に。音速に劣らないスピードのカプセルトレインに乗るも、スパイクたちは絶叫。‘俺、スワープ。胃袋無くて良かった’(w。熱源探知ミサイルから逃れ様とするが‘俺、忘れてた。俺もミサイル持ってた’(w。そしてコンピュータで見るサイバトロンとメガトロンの永遠に続く戦いの歴史。ダイノボットを助け出し、無事セイバートニウムを持って帰還。スパイクとカーリーは名誉サイバトロン戦士に! 〆は‘俺、グリムロックコンボイ司令よりカーリーの命令の方が良い’(w。