ZERO WOMAN RED HANDCUFFS(0課の女 赤い手錠)

キル・ビル」の影響でしょうが、最近アメリカで東映B級アクション(エログロ有)のDVD化が進んでます。という訳で、個人的にこのジャンルの最高傑作だと思ってる「0課の女 赤い手錠」を注文。今日届いたんで早速視聴。

内容はさておき、DVD自体のレビューをすると、まずポスターをプリントしたブックレットが封入。メニュー画面では主題歌の『女の爪あと』がいきなり流れてサイコー! チャプターも丁寧に切ってあるし、本作の予告編に加えて、このレーベル(‘DISCOTEK’、名前もイイですねッ!)が出す「ルパン三世念力珍作戦」の予告も。プリントもそこそこ良いです。しかし、これが‘NOT RATED’って、良いのかアメリカ(w。

それにしても本家本元の東映は何故こんな傑作をDVD化しないかね?

0課の女 赤い手錠【DVD】

0課の女 赤い手錠【DVD】