くたばれ愚連隊@チャンネルNECO

 時代劇風お家騒動に西部劇風のクライマックスと、ベタな日活無国籍アクションのはずが、そこに後の鈴木清順作品に繋がるヘンなカットや照明が挿入されるもんだから、どうにも居心地が悪い。全てのキャラの整理もついていない様な感じだし(愚連隊の存在感薄い!)。ここまで初期の清順作品を見てきて、やはりビデオやDVDになってるものは、面白さがワンランク上なのを思い知らされる。まぁ、全作見られるからこそ言える事なんですけどね。

すべてが狂ってる [DVD]

すべてが狂ってる [DVD]